ツギクルバナー

Slowly but Surely

本や好きなもの、そして夢についてのPage

読書、読書、読書

密林さんで頼んだ保育関連の本が色々届きました。

 

中身チラ見して、1〜2巻書いた時に読めばよかったんじゃ?と思ったり。

でも音楽や本は、昔から必要な時期にふいに出会うものなので、きっとこのタイミングなのかと。

そういう自然と起きるタイミング、大事です。

 

さりげなく、小野不由美さんの文庫も買っちゃった^_^ 愛するホラー♩

たぶんこっち先に読むな、私w

うん、届いたらソッコー読む(・∀・)

 

タイミングといえば、

去年「本を読む気になれない」と悩んでいた時に、本屋で出会い友達になったAちゃんが

ワーホリに海外へいきました。

 

彼女とは不思議なことに

本当に本屋で友達になったんです^_^

 

キャラ文芸でも読もうかな、でもピンとこない…とぼんやり棚の前に佇んでいた時に

隣で男性と一緒にあれこれ本を物色していたのが彼女でした。

 

本当に本がすきなんだなぁ

とわかるくらいキラキラした声で、見た目イマドキな女の子なのに意外だなぁと思っていたら

「他に駅の中に本屋ってありますか?」

と声をかけられたのがきっかけでした。

 

「すみません、県外から来たので…」と言うと、なぜかそのまま草津温泉に行ったことあるという話になり、ファンタジー好きという共通点が発覚し、お互いにおススメ本を紹介し合うという、妙な展開にw

 

なんだこれは。

 

たぶん、私が悩んでいたから

神様が二人を派遣してくれたのでしょう。

本当にそんなタイミングでした。

おかげで本をまた読み出しましたw

 

その後、読書会を開き始めた彼女とは時々連絡を取るようになりました。

海外旅行も趣味でそのために働いてる!というAちゃん。

ついに、年末に一人ハンガリーへ旅立ちました。

 

今街を散策中らしく

ドナウ川や議事堂、食べ物の写真が届いてます(^^)

頑張れ!

 

世の中、不思議なことが起こるものです。

でも、それはすべて必然なんだと思う。

 

ビッグ・フィッシュ』というステキな映画で

「出会うものは拒まない」という台詞がありました。

 

私もその精神で生きてます。

いいことだけでなく、悪いことも起きるけど

それも大事なピースだと思えたらいいですよね。

 

では読書に戻りますw

 

f:id:adamas111jp:20190106093843j:image