ツギクルバナー

Slowly but Surely

好きなもの、そして夢についてのPage

おひるごはん

f:id:adamas111jp:20201023123608j:image

 

相方が買ってきた。

なんとランチパックのキャラクターまで

コスプレしてるじゃないですか!(笑)

 

市松模様を見れば鬼滅を思い浮かべる今日この頃。

たしかに鬼滅は面白い!けど

日本がおかしくなっている気もしますね😅

 

でもコロナで暗くなりがちな世の中を

明るく照らしてくれる大きな太陽みたいだなぁとも思う。

 

頑張れ頑張れと自分を鼓舞して前に進む

炭治郎の姿は愛しくてこころが打たれるもの。

 

私もがんばる!!

いただきまー

 

これも秋の花

f:id:adamas111jp:20201010222900j:image

 

大好きなカフェに寄りましたら

素敵な花がテーブルに。

 

玲ちゃん来るっていうから切ってきたよ!

とのこと。

 

菊芋の花、なんですって!

 

私、菊芋が好きで

産直やスーパーに出る時期になると大量に買うのだけど、

カフェのオーナーさんたら今年庭に植えて育てているんです!

 

はじめてみた。

こんな可憐な花なのか…!

あの芋から想像できんw

 

でもなんとこの花、

2メートル以上伸びた茎のてっぺんにひょろひょろーっと咲くんだって。

花が咲かないなぁと思ってふと1メートル上を見上げたら花があって

オーナーさんもそこー??とビックリしたみたい。

わざわざ脚立に登って切ってきてくれました✨✨

 

夏に似合いそうな、きれいなオレンジ色。

大きさはマーガレットくらい。

 

そういうささやかな思いやりって

じんとするなぁ😭😭

 

おいしいお茶とおやつと

明るい花のおかげで元気もらえた。

f:id:adamas111jp:20201010224032j:image

 

売ってた自家製食パンを見てたら

たまごサンドにしてあげるよ!と作ってくれたー❤️ お土産にしました^_^

 

f:id:adamas111jp:20201010223509j:image

静寂の森

f:id:adamas111jp:20201005152427j:image

 

ずっと行こうと思っていた植物園に行ってみた。

予想していたよりも森だったw

 

私が着いたときは人気もなくて

えらい静けさで少し怖かったけど、

工芸館で草木染めを見て、ふいにわいてきたアイディアをスマホに書きとめているうちに慣れました。

 

広い園内には

染料となる植物がわんさか!

つい最近藍染にハマっていたので、はじめて生で藍の花を見て感動✨

 

f:id:adamas111jp:20201005152743j:image

 

あの目が覚めるような藍色は想像できないですよね。

染料は枝や葉から抽出されるから、花を見てもピンとこないの…

あの黄色いウコンの花はなんともなまめかしい白だしね。

 

f:id:adamas111jp:20201005152955j:image

 

こんな美しい赤い実がなっていても

赤くはならない。

見た目ではなく、そのうちに秘める生命力を色として頂くのだなぁ…

とお散歩しながら感じました。

 

トチノキ

ミズナラ

クチナシ

クヌギ

 

木立の間の道は、鳥の声がかすかにきこえるだけの心地のいい静寂で

いろんなことを考えました。

 

次に書く原稿のセリフなんかも

たくさん浮かんでいい時間でした。

 

色や植物、光、匂い

あたりまえのように周りにあるもの。

 

それらを感じるままに文章にすることが

私は好きだったということを思い出しました。

 

最近ずっと書くものが自分らしくないような気がしていた。

今度は思い切り自分の世界を描ききろう!

 

でっかいどんぐり見つけたぁ

f:id:adamas111jp:20201005153936j:image

 

 

 

形見…

f:id:adamas111jp:20200930105946j:image

 

我々を振り回し

数々の小さな問題を大きなトラブルへ変容させる天才だった部長がいよいよ退職。

 

寂しい…

 

しかし本人は

毎日堂々と山積みの書類を片付けて

お世話になりましたギフトもさっさと配り終え

第二の人生のスタートラインにたつ準備万端。

 

いやもう、最後まであなたらしいわ…

 

ペン立てキットカットカップを置いていくようなので

もらおうと狙っている私。

形見…(笑)

 

これ、エゲレス ◯ャガー社のお客様がきたときにお土産にもらったもの。

キットカットはイギリス発祥なんですよ!

 

くれるかな?

くれるよね。

万が一があるので、

そのヒストリーは伏せておこう。

 

Slowly but Surely

f:id:adamas111jp:20200926095652j:image

 

お友達からぱんを頂きましたー🍞

新しくできた高級食パンのお店だとか。

本店が兵庫の芦屋

二合店が…足利?

なぜ(・・?)

ずいぶん遠くまで…ようこそいらっしゃいましたw

 

他の高級食パンさんたちより小ぶりな気がする。

映えるトーストが作れそうな

程よい大きさ。

スライスしやすく形がきれい✨

お味はあっさりめなので食事パンにとても合うと思います。

 

ブルーチーズとオリーブのせ。

はちみつをかけたらうまかった✨

ブルーチーズはコストコのです。

これめちゃうまし。

f:id:adamas111jp:20200926100030j:image

 

最近

なんとなく寂しさを感じることが多くて。

 

ふと今朝涙がでて

私は思った以上に落ち込んでいるんだなぁと思った。

 

前みたいにどこかへいきたい

興味のあることたくさんしたい。

気持ちはあってもなんだか体が動かない。

 

外にだしてくれー

と思うけどうまく助けも求められない。殻にこもりたくなる。

 

でもこういうマイナスな気持ちは大事なんだ。

よくわからないものの中から、私はいつも最終的には自分で答えを見つけてきた。

今回もうまくいくかはわからない。

でも見ないようにしていても

結局こうして溢れる時がくる。

 

なら見続けて悩んどくかw

そのほうが前向きだ。

時間はかかりそうだけど

ゆっくり、でも確実に。

それが私の座右の銘でした!

 

いつかこのタイトルで小説書こう。

がんばろ。

 

 

 

さよならよりありがとう。

大切な方がまた亡くなった。

 

時には厳しい言葉もかけられたけど

いつもそっと静かに見守ってくれる人で、

誕生日や、どこかに旅行にいったときや、結婚記念日や、文庫本を初めて出版したときも

私がいない間にふらっと家にきて

そっと玄関先に、お祝いの花やお土産を置いていくような人でした。

 

次の本はいつ発売なの?

 

それが最後のやりとりだったなんて。

 

きっと体調は思わしくなかっただろうに。

そんなことより、自分の体でしょうが。

 

彼女は私の次の本を読めないことを

たぶん知っていたと思う。

どんな気持ちで聞いてくれたのかと思ったら

もう悲しくて仕方ない。

 

突然すぎて受け止められず

告別式でご家族と一緒に大泣きして

疲れきって、でもおなかがすいた。

 

こんなときに浅ましいなぁと

自分が憎たらしくて恥ずかしかったけど

これが生きてるということなのかと

妙に実感した。

 

あなたはきっと

「私の終わりはこれでいいんです」

と澄まして言いそうだけど、もう一度会いたかったな。

 

でも今まで頂いた言葉を忘れず

いつも思って過ごしていきます。

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

スパイで殺し屋で超能力者

 

SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

SPY×FAMILY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

めっちゃおもしろー

間違いなく最近のナンバーワン✨

まだ5巻までしかないのがもどかしい。

 

夫はスパイ。妻は殺し屋。

利害の一致により互いの正体を秘密にしたまま結婚した二人。

ここまではよくある話。

 

でも孤児院から引き取った娘は実は心が読めるエスパーだった。というのがキラリ✨

しかもペットも未来が予知できるw

そして妻の弟は秘密警察。

 

全員お互いの正体を隠したまま話は進行してくけど、娘だけには全部筒抜けというのがおもしろい🤣

この娘のアーニャがまたアホなんだけどかわいいんだ😍

企んだ時に「フッ」て笑うあの顔がたまらん(笑)

 

ほぼコメディだけど戦争が絡むシリアス場面もあってよきバランス。

 

最新5巻朝一で読んだけど吹き出すとこだった🤣

ヨルさん、なんで野菜と一緒にまな板まで切っちゃうの? ていうか切れるもの?w

 

しかも絵がどちゃくそうまい。センスあるなぁ…

主人公の黄昏かっちょいーし、女性にウケそう。

 

すぐアニメ化してさらにさらにドカーンと売れるんだろな。。応援してます📣

はやく続きほしいー