ツギクルバナー

Slowly but Surely

本や好きなもの、そして夢についてのPage

タイムカプセル

f:id:adamas111jp:20190827101521j:image

 

小2のときのタイムカプセルが掘り起こされ、

私が入れたという絵が農協さんから戻って参りました。

 

母から、驚くわよ!と見せられた

絵のタイトルは「私の家族」。

 

たしかに驚いた。

でもそれは、

この絵を描いた記憶がないという驚きだった!

 

小2だったからじゃない?と言われたけど

何か違和感がある!

 

私は絵は上手い方でした。でも、この色の塗り方は私じゃない…!

 

もしかしたら下書きはしたかもしれない。

でも、まず自分の服を地味な茶色になど塗るはずはない!8歳だもん!もっとかわいい色にするし、おかっぱ頭が古めかしいw

 

これ、お母さんが仕上げたんだと

思うよ…と母に告げるが、

違うと否定。

 

でも、たぶん間違いないw

 

まあきれいな字!と思ったら、裏書きも封筒の表書きも達筆な母の字でしたしね。

たぶん私が面倒くさがって放置したのを

子供の作品に見えるように塗り塗りしたのだと。

 

うちの母は昔から、母親の鑑というくらい

よく出来た人なのです。

私には遺伝してませんが。

 

 

せっかく掘り起こされたのに、

本人に感動する気持ちがまったく起きてこなかったという悲しい結果になってしまった。。

ちゃんと自分で描くべきだった。

母とはまだ討論中(笑)